FC2ブログ
 

アイユーゴー ?途上国の人と共に?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイユーゴー ブログ開始

<2007.10.14>
アイユーゴーのブログを開始します。まずは、自己紹介。
 アイユーゴーは大阪府泉南郡熊取町に事務所を置く、国際NGOの団体の名前で、2001年10月15日から、タイ、ラオス、ベトナムの仲間たちとそれぞれの国の少数民族の村おこしをしています。
 日本の仲間たちは国際経験の豊富な男性たちで、自分の会社、仕事に取り組みながら、時間を作って、年に何度か集まり、国際協力の実践をしております。(失礼:女性が一人います)。その役員仲間は、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、岡山県、またアメリカ人、ニュージーランド人、ラオス人で構成し、30代から80代の異年齢集団。会員の皆様は、これらに加え、東京、富山、広島などから参加してくださっています。
 なにせ、働き盛りの男性たちが中心で、しかも会社経営者、教員が主流。ひとつの思いを抱くと、着実に物事を進めようとするしっかり者ばかり。当の筆者は、無償ボランティアが本職というこの団体の責任者、副職として教員をしたりしている。「ボーット」するのが趣味。
 しっかり者に囲まれて、はや6年がたつ。事業地の山に入り、少数民族が作った食事を食べながら、ふと思うことがある。少数民族といる空間がなんとも不思議でならない。電気も水道もなく、衣食住の形態が自分たちとと驚くほど違うのに、小生はほっとしている。言葉がわからない中で、互いに、にこやかな笑みを交換している。その空間がなんともいえない。「こういう世界もあるんだ」ということもあるが、「いや同じだ」と妙に納得して「ほっとしている」。
 日本に帰ると思う。このような気持ちになれるのは、しっかり者に守られているからこそなのかと。今まで一人この幸福感を味わってきた。
 これからは、この場でその幸福感を共有していこうかな。

 そう思う。それではまた。(新田)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。